profile*

りかこ

Author:りかこ

嵐大好き!
りかこと申します。

この春から大学生になります♪

担当は智くん。
でも5人とももちろん大好きですv

KinKiや優馬なども大好き!

くわしいプロフィール↓

profile*

嵐友さん、KinKi友さん
常に募集中です(^ω^)

気軽にコメント等頂けると
すごく嬉しいです♪

ファン暦は浅いですが、
よろしくお願いします!

過去のコンサートレポ↓

ARASHI Marks 2008 Dream-A-live
arashi marks 2008 ARASHI AROUND ASIA
ARASHI Anniversary Tour 5×10
ARASHI 10-11 TOUR
"Scene"~と僕の見ている風景~

KinKi Kids2010-2011
~君も堂本FAMILY~

ARASHI LIVE TOUR "Beautiful World"

articles*
comments*
arcives*
happy birthday*
ranking*
ポチッとな♪

FC2Blog Ranking

since1.11.2008*
categories*
links*
fallen snow*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立の夏。

お久しぶりもいいところですね、りかこです。

もう本当に放置しすぎですねwwすいません...

いよいよお祭りの発表がありましたけれども!!
期末も終わりましたし!!

これまでわたくしが考えてきたことをまとめてみようかと思います。

なんというか、ラルクの国立が発表されたときは
あ、もう今年はやらないのかなーと思いましたが

取り壊しの話もありますし、
ラルクを一回と数えるにしても時期がおかしいなと思っていましたので
なんやかんやで今年も国立やるだろうなーとはうっすら思っていましたよ。(笑)

でも、やってくれるのは嬉しいですし
今年もまた嵐に会うチャンスがあるのは本当に嬉しいのですが
また同時に、本当にあと今年と来年の二回なのかと思うとね...

私ははじめて行ったコンサートは夢コンですが
なぜかDVD化されなかったし?(笑)
やっぱちょっと遠かったり、はじめてでわけわかんなくなってて(笑)
記憶が曖昧な部分もありましたり。

だから実質、はじめて落ち着いて見られた嵐のコンサートっていうと
2008年の国立初日なわけですよ。

そして幸運なことにそれ以来毎年国立の最終日を見てきて
毎年毎年、これで最後かもしれない、と思って参戦しながらも
どこかできっと来年も国立でやるだろうと思っていた部分もあって。

でもそういった期待ももうできない。

もう、本当に本当の最後、
嵐だけじゃなくて、サッカー関係者やドリカムやスマップの思い出までもが
たくさん、たくさん、詰まったスタジアムごと、
もうなくなってしまうんですね。

なので、選曲はほんとにほんとにほんとーーーに悩みましたよ!!(笑)

大体、良い曲、思い出の曲、国立で聞きたい曲、今聞きたい曲、、、
とか、色々ありすぎるのに9曲になんて絞れるわけないだろう!と。

なんとも投げやりというか煩雑な応募方法にしてきたなーとか
色々言いたいことはたくさんあるのですけれども。

最終的に、自分の中で一つテーマを決めて選ぼうと思いまして、
やっぱり私にとって国立競技場というのは
私が嵐ファンになってからの歴史の詰まった思い出の場所ですので、
思い出の曲、を念頭に選ばせて頂きました。

シングルは、
We can make it!・風の向こうへ・マイガール

カップリングは、
Di-Li-Li・Still...・season

アルバムは、
風・Once Again・遠くまで

にしました。

ウィーキャンは、原曲を使った高2の文化祭の思い出。
DiLiLiもそうですが。

それからあの雨の8月30日、スタンドから見たスクリーンの映像。
あの海の映像を見てインスパイアされたなーって。

確かあの直後のラキメンで二宮氏が伝説の問題発言をされて(笑)
まーいいや、それはwwww

風の向こうへは、truth以上に2008年の、あの暑い夏を思い出すという意味で。

部活前にテレビで見たオリンピックの水泳のこととか
相方ちゃんと行ったサカスの赤い部屋のこととか

そして何より、一年目の国立のこととか。

風もそうなんですよねー。
嵐の国立の、ほんとにほんとの初日。

あのラブソーのイントロが流れた瞬間の鳥肌までも
全部全部思い出せる、というくらい印象深いコンサートでした。

風はすごく夏を感じられる歌詞なので
嵐のコンサートはやっぱり夏の風物詩ですから、
めっちゃぐっときますよね。

その点では夏の名前もめっちゃ迷ったのですが、
絶対誰かが出してくれるという絶大なる信頼の元、(笑)
あと去年聴けたので、久々に風が聴きたいと思い私はやめときました。

マイガールは、札幌の思い出ですねー。

ライブでの初演奏に立ち会えたこともそうなのですが、
歌詞がコンサートの翌日に聴くと猛烈にぐっとくる。
それからその翌年の春に終わった宿題くんの思い出も結構詰まっていましたり。

ドラマ自体も思い出深いですけどね。
あれは本当によいドラマでした。

Stillはねー。絶対誰かあげてくれるとは思いましたがやっぱり。

一年目の国立は、正直他の年度と比べてもやっぱり
アルバムベースのツアーじゃなかったこともありますが
本人たちもまさか5年、6年連続でやらせてもらえると思っていなかった感といいますか
本当の意味でのベスト盤のコンサートだった印象があって。

そんなベスト盤のコンサートに選ばれた曲というのは
やっぱりご本人たち的にも特別な曲だと思うんですよ。
素晴らしき世界しかり。
これも迷ったんですけど、絶対誰かしらあげてくれる保障があったので(笑)

明るいメロディーに、切ない歌詞をのせた
その嵐独特の青春感が存分に詰まった一番大好きな曲。
中高の思い出が蘇るんですよねー。

seasonは8月30日の雨のトリプルアンコールの思い出。
あのCMもよかったですしねー。

Once Againは、受験の思い出(笑)もありますが、
やはりはじめて行ったコンサートである夢コンの思い出。

今まで自分がこの目で見たすべての嵐の衣装の中でもっとも好きな衣装。
Greenからのくだりが本当に忘れられない。
だからDVD化しろってずっと...ごにょごにょ

これは逆にメロディーは暗いのに歌詞が前向きで
本当に受験生の皆さんにオススメなんですよねー(笑)

最後に、遠くまでは、去年のコンサートで最も印象に残っている曲。
楽しさMAXでしたね。

レディーステディーゴーのところの振りをDVDで見たいなぁって思っていたら
まさかのそこ花火の映像で残念だったこともあり(笑)
リベンジ!リベンジ!!


はい、というわけで。
ちょこっと書かせて頂きましたが、泣く泣く諦めた曲もたくさんあるんですよね。

ラブソーとか。
ステゴ―とか。

ステゴ―聴くと未だにあの個展の映像が脳裏に浮かびます。
ご本人もそんなことを会報で仰っていましたが。

それから、何よりも私が聴きたかったのはGreenでしたので、
そこは備考欄に書かせて頂きました。

気持ちとしましては、
「なんでもいいからGreenやってください。」
という感じだったのですが。(笑)


まぁ兎にも角にも、また国立に行きたいですね。
毎年毎年本当に恵まれたことに国立には参戦させて頂いていますが。

一人でも多くのファンの皆様があの聖地に足を運べることを祈っております。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。